ちょっとだけ派遣で働きました

物流倉庫

今までしていた仕事だけでは生活が難しくなったので少しの期間だけ派遣業で働いたことがあります。元々派遣に登録したのではなく、バイト情報誌に載せられたのがたまたまそうだったということです。

物流倉庫での携帯電話のROM交換作業で、朝の9時から18時まで(休憩一時間)時給が1500円で一日だと12000円なのでまあまあの時給です。

新たに倉庫を借りて立ち上げた部門だけあって大量登用でした。こんなに人が必要なんだろうかというぐらいに人が大勢いたのを覚えています。その結果は・・

仕事が少ないのが判明して人がいらなくなった

昔は携帯電話の機種変更にショップからバイク便で物流倉庫まで携帯本体が届けられてそこでロム交換の作業をして再び携帯ショップまで戻すという時代がありました。(iモードの時代です)

今はSIMフリーの携帯も随分出回っているので機種変更にこんなに手間が必要なんて思いもしないでしょう。

作業自体はとても簡単で古い携帯が届く→倉庫内で新しい携帯電話のセットを探して持ってくる→パソコンでデータを送って新しい携帯で通話ができるようにする。これだけです。

作業が簡単かつ人が多かったので『こんなに人が要らないんじゃないの』という空気が段々充満してきて・・そこからは派遣切りが始まりました。

特に人を選んでいたわけではなくフルタイムで出勤できる人を残して、後は週2~3日の人たちは一律に切っていったそうです。私も週3日しか通っていなかったので早々に終了になりました。

派遣もいいけどスキルアップしたいと思う

派遣自体が全体的に給料も高めなので『お金のためだけ』ならば別に悪いとは思いません。しかし自分の能力を磨いたりスキルアップしたいならば仕事を慎重に選ぶ必要があります。

もちろん楽で稼げる仕事を行いつつ空いた時間で自分のために勉強をすることもできるかもしれません。しかし仕事をしながら将来のために自分磨きができたら一石二鳥かなとも思いました。

このページの先頭へ