宅急便倉庫で早朝荷物の仕分けバイトの感想

箱から猫が・・

短期のバイトって色々ありますが私は大手の宅配便倉庫で荷物の仕分けのアルバイトをしたことがあります。常に募集しているバイトなので目に留まることがあるかもしれませんね。

実際に働いてみた感想をまとめてみたいと思います。

とにかく体力勝負、で少し頭も使う

勤務時間は朝の5時から9時までの4時間程度です。早朝5時からなのでバイトの日は大体4時半には起きなくてはなりません。なので前日は9時に就寝していましたw

肝心の時給ですが1000円でした。大都市部で早朝の仕事で時給千円は正直言って割が良いとは言えませんが、特にひたすら身体を使うのが好きであれば楽しいかと思います。(時給千円であれば日中のバイトでいくらでもある)

仕事内容は体力勝負です。別のセンターから荷物が沢山送られてくるのを仕分けして自分の営業所のドライバーさんが配達するエリアごとに分けてゆきます。

仕分けの仕事だけあって忙しいと休む間もなくひたすら荷物を仕分けてゆきます。結構重い荷物もあって中には30キロくらいの荷物も少なくありません。

なおかつドライバーさんによって細かな要求が異なるので意外と頭もフル回転させながら仕事をこなしてゆきます。その他は端末を使って処理をすることもあるので単なる肉体労働とは若干異なります。

荷物の仕分けですが数人一チームで作業するのでワイワイ楽しみながら力を合わせて仕事をしたい向けだと思います。その他はドライバーさんへ荷物の積み込みの作業を手伝います。

体力に自身のある人にはおすすめのバイト

とにかく身体を使う仕事なので体力的に自信のある方にはおすすめのバイトです。ネットを見てもこの手のバイトは評価が二分されているようです。あとチームで働くので人間関係も若干あり気も使います。

特に注意をしたいのが「重い荷物を持つ」ということです。気をつけないと身体を壊しやすいので作業中も無理をしないようにしたり、万が一腰を痛めたらきちんと大事を取るくらいの潔さも重要な仕事です。

このページの先頭へ